RSS
 

真珠PS加工(有料)について

The pearl is defended.

真珠を末永く孫の代まで受継げるように、そして大切な真珠を汗や肌から守るために・・・

■PS加工とは
真珠を汗や酸から守る特許取得済みの画期的な技術です。
真珠は真珠貝の自然の恵みにより誕生した宝石です。その主成分は炭酸カルシウムです。

PS加工は真珠の表面をコーティングするものではありませんが、
真珠の主成分である炭酸カルシウムの炭酸イオンをフッ素イオンと交換して
フッ化カルシウムとすることで、分子間の結合を強くし、
真珠そのものを強くするという画期的技術なのです。
真珠の酸化を遅らせ、真珠の輝きを守るPS加工は
真珠の持つ自然の輝きをそのままに、真珠そのものを強くする技術なのです。

PS加工料金【注意】カード決済はご利用不可。
Price
(1)ネックレス(42cm前後) のPS加工料金
1本¥6,000(税込)
ネックレス(42cm前後)+ピアスorイヤリング 2点セットのPS加工料金
1本¥8,000(税込)
リング・ペンダント・ピアス・イヤリング 各1点のPS加工料金
1本¥2,500(税込)
真珠のお話!ちょっと耳より情報!
真珠の輝きって失われるの?
真珠は真珠貝の自然の恵みにより誕生した宝石です。
その主成分は炭酸カルシウムです。
実は真珠には汗や肌などの酸に弱いという性質があります。
長い間、使っていると汗などによって真珠の表面が、
酸化してゆくことで光沢が消えていくこともあります。
きちんと使用後のお手入れをしていればその心配もありません。
酸化を遅らせる「PS加工」
酸(汗・肌)に強い真珠に生まれ変わる

地球に酸素がある限り、全ての物質は酸化に向かいます。
地球自体も太古より酸化しています。
人間の体が酸素を呼吸で取り込み、歳をとる事もある意味酸化です。
医学をはじめ金属・建築など様々なジャンルで、人類はこの問題に挑戦してきました。
PS加工とて同じことです。
酸化(劣化)の早い物と遅い物とがあります。

PS加工は、真珠・珊瑚を酸化(劣化)の早い炭酸カルシウムから酸化(劣化)の遅いフッ化カルシウムに変化させる方法です。
不老不死の薬ではありませんが、劣化を遅らせる事は可能です。
PS加工(真珠・珊瑚)はゆっくり年をとるのです。
PS加工発明者:理学博士 西村公一
PS加工実験例
PS加工後30分間、酸の溶液に浸した真珠。表面に白く結晶化した物質が付着しているが光沢は失われていない。やじるしPS加工をしている為、表面に付着していた物質は軽く拭きとって磨いただけできれいにとれている。